愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

  • 1日限定2名製造業向け決算書診断
  • 財務塾塾生の声
  • 財務塾47都道府県財務塾全国制覇の道

財務塾集団講義と少人数制講義の違いは何ですか?

学習塾のイメージで「塾」といえば、講師1人に対して10~30人ほどの塾生が集団で授業を受ける方式が一般的です。ここ最近は、個別指導塾がふえてきているように、より質の高い講義をおこなうには、やはり個別または少人数制が効果を発揮します。
少人数制講義の多くは、塾長1人に対し塾生3~4人程度で講義を行う形式で、一人ひとりの理解度に合わせて講義を進められるのがメリットです。一方、デメリットとしては、できないところを補うための「補習」講義が必要になりがちで、今以上の成果を望む塾生には物足りなさを感じるかもしれません。
従って、岸野流実践財務塾では、ステップに合わせた財務導入編と財務応用編の二段構成で塾生をバックアップしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ